2017年9月16日 荒雄というよりは優雄な荒雄岳。

秋田から宮城へ抜ける国道108号線から

吹上キャンプ場方面に入ったところにある荒雄岳へ

秋田へ帰省の途中で登ってきた。

標高984メートル。

鬼首カルデラの中央丘で、少し登れば

禿岳など外輪山の連なりが展望できる。

 

arao-map.jpg

登山コースは二つ。八ツ森コースと

片山コース。

クルマ2台もしくは、林道を歩く気力さえあれば

この二つのコースを使っての周回ルートも

楽しむことができる。

しかし本日は1時間近くも車通りもまばらな車道を

歩くのはイヤだったので八ツ森コースピストン。

 

ちなみに、分県ガイドでは

駐車スペースの案内が

観光道路沿いになっているが

実際は、荒雄岳登山口の標柱から林道へ

入ったところに2、3台ほど

停められるスペースがある。

ここまでなら未舗装ではあるが路面の状態は

よろしいので、安心して侵入できるはず。

 

コースタイムとしては

のんびり歩いて1時間ちょっと。

展望はさほどないが、ブナの森をゆるやかに

歩くことができて気持ちのいいコースだ。

標高差にしてだいたい300mほど。

 

IMG_2242.jpg

ところで、登山口を詳しく言えばこうだ。

目の前が吹上キャンプ場からの観光道路。

このまま行けば片山コース入口だ。

八ツ森コースはわたしのインプさんのいる林道を

入っていく。

 

IMG_2240.jpg

そして、その林道のスペース。

この先、林道は90度ほど方向を変え、

そして轍も深く荒れ気味となる。

車高の低いクルマは腹をこする。

 

IMG_2132.jpg

が、なんとか轍をすりぬけて

一番奥まで付き合わされたインプさん。

腹はこすらず済んだが、道の状態はよろしくない。

車高が高いクルマなら全く問題ないが。

ここが林道の最終ポイント。

 

IMG_2135.jpg

10時、出発。

 

IMG_2136.jpg

伐採あとらしい、荒涼とした広場を

朝露に足元を洗いながら歩く。

キンミズヒキが盛りだった。

 

IMG_2141.jpg

伐採地から森に入る寸前に振り返れば

カルデラの外輪山が展望できる。

右手はじっこに禿岳があるが

あいにく雲の中。

 

IMG_2145.jpg

伐採地がやや荒れ気味の道だったので

ワイルドな登山道を覚悟したのだが

いざ森に入ると、道はご覧の通り、

きれいで広く明るい。

地形図は、急斜面に登山道が

九十九折に細かく付けられていたので

きつそうだなと思ったのだが

実際は、平らじゃないのかと思うほど

緩やかだった。

かなり辛抱強くじわじわと

九十九折に折られた道である。

 

IMG_2143.jpg

傍らにはトリカブトの

青が美しい。

 

IMG_2147.jpg

地面にはツルアリドオシの赤い実。

 

IMG_2150.jpg

クロベが時折混じる。

 

IMG_2155.jpg

キノコはといえば

ツキヨタケがあった。

 

IMG_2156.jpg

30分ほどで856m峰に。

一休みするのにちょうどいい。

平らな広場に、古いブナの巨木がある。

 

IMG_2176.jpg

ここまできてようやく

荒雄岳が見えてくる。

向かって右側が山頂で、手前のピークは

巻いていくのでご安心を。

 

その姿を見て荒雄岳という名前は

まったくピンとこないのだが

名前の由来はこのへんの昔の湯治場「荒湯」から

きているとのこと。

山自体はまったく荒れていないし

荒ぶれる様子もない。

 

IMG_2169.jpg

856m峰からやや下る。

 

IMG_2175.jpg

オヤリハグマ。

先週、仙台の太白山で見た花だ。

 

IMG_2178.jpg

ムシカリの実。

じわりと秋が始まっている。

 

IMG_2189.jpg

稜線の鞍部に出た。この奥に廃道が伸びている。

途中まで行ったが、雨が降りそうな空なので

引き返してきた。

 

IMG_2191.jpg

山頂まであと標高差30mほど。

 

IMG_2199.jpg

11時すぎ、山頂。

 

IMG_2194.jpg

山ノ神様と標柱、奥に三角点。

 

IMG_2198.jpg

かたわらの木にくくりつけられた

古い看板。もはや幹に針金が食い込んでいて

気の毒である。

 

IMG_2197.jpg

山頂からは栗駒や虎毛が見えるらしいが

本日はこんな。

雲を眺めながらコーヒーを楽しみ

のんびりする。

 

IMG_2205.jpg

今日のきのこ。

 

IMG_2209.jpg

スリコギタケ。

 

IMG_2212.jpg

よくわからない。

 

IMG_2217.jpg

よくわからない。

調べようにも資料はみな仙台にある。

 

IMG_2219.jpg

キツネノエフデだったかな。

 

IMG_2224.jpg

今年のブナの実。

 

IMG_2239.jpg

12時前に下山完了。

 

IMG_2127.jpg

帰りは鬼首の湯へ。

キャンプ場があり、連休のせいか

親子連れで賑わっていた。

温泉は520円。

貴重品預かりボックスは

だいたいが100円で、戻ってくるが

ここのは戻ってこない。

戻ってくると思い使ったあとで

それを知り、なんだか面白くなかったので

ここで食べるつもりのアイスクリームを

がまんし、

 

IMG_2131.jpg

はるばる秋田まで帰り、道の駅おがちで

ジャージーソフトを。

下山後のソフトクリームは格別。

 

 

↓登山の総合ページにエントリーしました。
今日も一押しお願いします(^^)

にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ
にほんブログ村

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

エントリーしてみました。ぜひ一票、クリックしてください。

山歩きの雑記帳 冬号発売中!

30号の夏号は和賀岳テント泊!

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 2017年8月14日 訳あって仙台市民になります報告
    civil_e
  • 2017年7月15日 秋田側からの水晶森登山ルート偵察というか有屋峠の今
    ばりこ
  • 2017年7月15日 秋田側からの水晶森登山ルート偵察というか有屋峠の今
    ばりこ
  • 2017年9月9日 ジャズフェス
    ばりこ
  • 2017年7月9日 神室山途中まで
    ばりこ
  • 2017年9月9日 ジャズフェス
    さとう
  • 2017年9月3日 太白山偵察
    はしT
  • 2017年7月15日 秋田側からの水晶森登山ルート偵察というか有屋峠の今
    鈴木
  • 2017年7月15日 秋田側からの水晶森登山ルート偵察というか有屋峠の今
    はしT
  • 2017年7月9日 神室山途中まで
    はしT

recommend

recommend

recommend

recommend

外道クライマー
外道クライマー (JUGEMレビュー »)
宮城 公博
いつぞやの華厳の滝騒動の当事者の本ですが、面白かった!一気読み。

recommend

recommend

recommend

森吉山の花図鑑
森吉山の花図鑑 (JUGEMレビュー »)
田中 誠
山に連れていったら手ぶらでは
帰さないんだ!と、著者の
田中さん。国体でもキノコや
山ぶどう、山の楽しさをお土産に
持たせてくれました。

recommend

モンベル(mont‐bell) 野点セット セレンブルー/バーク SBBA
モンベル(mont‐bell) 野点セット セレンブルー/バーク SBBA (JUGEMレビュー »)

里山歩きに持っていくと、山の思い出のよいアクセントに。ビタミンCとポリフェノールで日焼け予防に!

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM