2017年4月2日 金峰山へ世界選手権優勝の御礼参り

DSC04561.jpg

世界選手権、私にできるのは祈りだと本当は

試合前に羽生選手優勝祈願で訪れたかった金峰山。

祈りには来れなかったが、

優勝ありがとう登山してきた。

ショートプログラムの衣装に似ているこの

ルマンドと抹茶を背負って。

 

20170402-log.jpg

 

今回の世界選手権がいかに歴史的なものだったかは

別の機会に勝手に語るとして、本日ひさびさに

地元平鹿町の金峰山へ、春の進捗具合確認に

登ってきた。

家にいれば延々と

羽生さん演技を鬼リピしてしまうので

とにかくクールダウンせなじぶん!と、

気持ちを自分に切り替えるのが主たる目的。

 

DSC04507.jpg

そういや、ちょうど去年も世界選手権の

クールダウンのためにここに来た。

今年はまだまだ雪もたっぷり。

 

DSC04509.jpg

つぼ足でも行けるかなと思ったが

雪はざくざくの腐れ模様。

ワカン装着。

 

DSC04511.jpg

除雪最終ポイントから登山口まで

1時間ほど雪に埋もれた車道歩き。

途中に3mほどの滝があったので寄ってみた。

 

DSC04522.jpg

車道脇の小川は雪融け水。

 

DSC04525.jpg

車道を横切るのはサイズ的に熊だろうか。

温かいしもう目覚めたのか。

 

DSC04527.jpg

明沢ダム到着。

金峰山の山頂が見える。

 

DSC04531.jpg

こちらはカモシカの足跡。

蹄がくっきり。

 

DSC04532.jpg

雪はますます緩くなり、

ワカンなしでは歩けない。

昨年はつぼ足で十分だった。

 

DSC04534.jpg

ダム横から。

 

DSC04536.jpg

マンサクが見頃だった。

キブシはまだ蕾だった。

 

DSC04539.jpg

1時間ほどで登山口。

 

DSC04540.jpg

ユキツバキはまだほとんど雪の下。

昨年は蕾が見られたが

今年は見つけられなかった。

 

DSC04542.jpg

視界良好なので、地形図を出すまでもなく

見慣れた景色と地形を辿って

登っていく。

 

DSC04544.jpg

杉の並木が切れるとやがてブナ林となる。

最大傾斜を拾って、

雪がたっぷりあるので、好きなように

ルートを取って気楽に登れる。

 

30分弱で山頂だ。

山頂神社脇まで雪が繋がっていたので

ずっとワカンを装着したまま

登って来れた。

来週にはだいぶ、雪が切れてしまうだろう。

 

DSC04565.jpg

神社前も雪がたっぷり。

鳥海山はあいにく雲の中。裾だけ見える。

 

DSC04553.jpg

今年2度目のお参り。

というか、今年は金峰山と神室山界隈しか

行ってない。

 

DSC04567.jpg

ワカンをはずして一休み。

 

DSC04563.jpg

神社でお参りし、ちょっとお邪魔。

繊細なルマンドはタッパに入れて

大事に持って来た。

 

DSC04561.jpg

久々の一服。

染み渡るおいしさ。

世界選手権、羽生選手の優勝後だから

なおさら美味しい。

いやもうショートはコンビネーションジャンプで

ミスが出て点数に入らなかったけれど

あの片足着いてしまったあとの

タノかましての2トゥループ、

逆に羽生選手のもの凄さが際立ったわ。

フリーは、と話が止まらなくなるので

このへんで抑えとく。

とにかくオカン、感動した。

 

DSC04572.jpg

さて、下山しますか。

天気予報ほどにはクリアに晴れて来ない。

東に重たい雲が広がってきた。

 

DSC04585.jpg

マンサクも咲いたし

世界選手権も見届けたし

さて、次は自分の目標に集中する番。

 

 

 

↓登山の総合ページにエントリーしました。
今日も一押しお願いします(^^)

にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ
にほんブログ村
コメント
大願成就。おめでとうございます。
そろそろ外壁へ。
  • はしT
  • 2017/04/03 4:41 PM
そうそう外壁ですね!
  • ばりこ
  • 2017/04/03 6:41 PM
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

エントリーしてみました。ぜひ一票、クリックしてください。

山歩きの雑記帳 冬号発売中!

30号の夏号は和賀岳テント泊!

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 2017年7月15日 秋田側からの水晶森登山ルート偵察というか有屋峠の今
    鈴木
  • 2017年7月15日 秋田側からの水晶森登山ルート偵察というか有屋峠の今
    はしT
  • 2017年7月9日 神室山途中まで
    はしT
  • 2017年6月18日 秋田駒ケ岳ぶらっと
    はしT
  • 2017年6月18日 秋田駒ケ岳ぶらっと
    やまじじい
  • 2017年5月21日 鳥海山で板納め?
    ばりこ
  • 2017年5月21日 鳥海山で板納め?
    びんちゃん
  • 2017年4月22日〜23日 大鏑山へ単独テント泊で(後編)
    ばりこ
  • 2017年4月22日〜23日 大鏑山へ単独テント泊で(後編)
    びんちゃん
  • 2017年4月22~23日 5年越しの大鏑山へ雪山ルート(序)
    はしT

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

外道クライマー
外道クライマー (JUGEMレビュー »)
宮城 公博
いつぞやの華厳の滝騒動の当事者の本ですが、面白かった!一気読み。

recommend

recommend

recommend

森吉山の花図鑑
森吉山の花図鑑 (JUGEMレビュー »)
田中 誠
山に連れていったら手ぶらでは
帰さないんだ!と、著者の
田中さん。国体でもキノコや
山ぶどう、山の楽しさをお土産に
持たせてくれました。

recommend

モンベル(mont‐bell) 野点セット セレンブルー/バーク SBBA
モンベル(mont‐bell) 野点セット セレンブルー/バーク SBBA (JUGEMレビュー »)

里山歩きに持っていくと、山の思い出のよいアクセントに。ビタミンCとポリフェノールで日焼け予防に!

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM