2017年10月15日 雄勝町の一等三角点、烏帽子山

20171015eboshi-map.gif

秋田県は県南部雄勝町にある一等三角点、

烏帽子岳にようやく登ってきた。

標高954m。

ちょうど無料開放中の秋田道を

こまちインターへ向かう途中から真正面に

見えてくる烏帽子の形の山がそれである。

麓に日勝館という、いい感じの温泉があり

そこが登山口となっているが、道が

不明瞭らしいので本日は、登山道と

クロスする林道からサクッと登る。

 

国道13号線、こまちインターを降りて

山形方面へ向かう途中の集落から林道へ入る。

この林道、かなり荒れているので

車高のある四駆でないと厳しい。

というか無理だろう。

軽トラとかジムニーがベストだ。

わたしのインプレッサは無理。

 

IMG_2557.jpg

林道クロスの登山口。

ちなみに日勝館から伸びているはずの登山道は

藪の中で、まったく踏み跡も見つからなかった。

9時52分出発。

看板は見事に藪に埋もれていて

前途多難を思わせるが、

 

IMG_2562.jpg

藪に埋もれていたのは

登山口周辺の数メートルで

すぐに登山道は明瞭になる。

そして杉とアスナロの林のなか

急登がはじまる。

 

IMG_2565.jpg

今年初のムキタケ。

間違えやすいツキヨタケも

まだあったので見分けに注意。

 

IMG_2568.jpg

登山道は明瞭だが

急登が多い。

登りはともかく、下山は

大変そうだ。

 

IMG_2572.jpg

紅葉はまだ盛りではないが、

うるしの赤が華やかだ。

 

IMG_2576.jpg

そして歩きにくい登山道だが

苔が多く風情がある。

 

IMG_2578.jpg

10時16分、ニセ烏帽子。

ここから植林地を右手に山腹を

結構下る。

 

IMG_2586.jpg

植林地を抜けると、ブナ林に。

見事なブナの大木も見られ

雰囲気が良い。

 

IMG_2588.jpg

ブナの実に生える小さなきのこ。

注意して見れば、ちらほらとある。

 

IMG_2589.jpg

それにしても想定外に

ブナの登山道の雰囲気がいいのに

驚いた。登山口付近の

殺伐とした林が続くものと

思い込んでいた。

 

IMG_2599.jpg

標高があがると紅葉がぼちぼちと。

ブナは黄色く色づき、

もう少し登れば最終段階の

赤に色づく。

 

IMG_2605.jpg

11時7分、烏帽子山の三角形が

見えてきた。

 

IMG_2614.jpg

登山道は概ね明瞭だが

山頂まぎわの日当たりのいい斜面で

笹に埋もれる。

笹の下に道はしっかりとあるので

迷うほどではない。

 

IMG_2617.jpg

11時22分、高清水。

ちょっとした広場だ。

水があるのだろうか?

 

IMG_2618.jpg

標高が上がり

ブナは黄色から赤に。

 

IMG_2619.jpg

倒木で登山道が塞がれていた。

結構な大木だったようで

通過にやや難儀する。

今年の台風で折れたブナが

ほかにも2、3本あった。

 

IMG_2627.jpg

視界がひらけてきた。

 

IMG_2632.jpg

烏帽子山頂も近い。

 

IMG_2637.jpg

11時58分、山頂。

一等三角点到着だ。

 

IMG_2638.jpg

一等三角点らしく見晴らしがいい。

本日、雲が垂れ込めていてイマイチだが

鳥海山の眺めも良さそう。

 

IMG_2651.jpg

あちらの特徴的な山容は

男甑と女甑。

風もないので山頂でのんびりと

昼食とコーヒーを楽しんだら

12時40分下山開始。

 

IMG_2653.jpg

 

IMG_2655.jpg

下山は滑りやすく緊張する。

このコース、山歩きに慣れない人には

下りが急すぎるので厳しいかも。

木の根の露出も多く、滑りやすい。

14時下山完了。

 

IMG_2555.jpg

本日のきのこは

ムキタケ、クリタケ、ブナカノカ、

ブナシメジ。

美味しくいただきました。

ブナカノカはガーリックとオリーブオイルで

炒め、醤油で調味。

これが最高に日本酒にあう。

 

IMG_2662.jpg

ところで、落し物のご案内。

登山道に時計が落ちていましたので

もし心当たりのある方は

ご連絡をコメント欄にお書きください。

その際にストラップの色を書き添えてください。

持ち主確認といたします。

 

 

 

 

↓登山の総合ページにエントリーしました。
今日も一押しお願いします(^^)

にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ
にほんブログ村
コメント
 神室山界隈の山々に挑んでいますねぇ。私もこの春はこの地に異動になったので意気込んでいましたが、なかなか足が向きません。この記事見ながら今度烏帽子山に行って見ます。
  • びんちゃん
  • 2017/11/04 5:06 PM
binchanさんこんばんは!
烏帽子山はアプローチが一番核心部でした。
民家の脇の小道から橋を渡って林道を行くのですが
車高が高くないと厳しいです。
いい山でしたので楽しんでくださいな。
  • ばりこ
  • 2017/11/04 7:04 PM
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

エントリーしてみました。ぜひ一票、クリックしてください。

山歩きの雑記帳 冬号発売中!

30号の夏号は和賀岳テント泊!

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 2017年12月11日 やっぱお茶だな!
    はしT
  • 2017年11月18日 丸森で初クラッククライミング
    ばりこ
  • 2017年11月18日 丸森で初クラッククライミング
    はしT
  • 2017年10月15日 雄勝町の一等三角点、烏帽子山
    ばりこ
  • 2017年10月15日 雄勝町の一等三角点、烏帽子山
    びんちゃん
  • 2017年10月28日 山形神室岳
    はしT
  • 2017年10月15日 雄勝の烏帽子山(速報)
    はしT
  • 2016年5月21日〜22日 神室山一泊山行【前編】
    ばりこ
  • 2016年5月21日〜22日 神室山一泊山行【前編】
    HITOIKI
  • 2017年8月14日 訳あって仙台市民になります報告
    civil_e

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

森吉山の花図鑑
森吉山の花図鑑 (JUGEMレビュー »)
田中 誠
山に連れていったら手ぶらでは
帰さないんだ!と、著者の
田中さん。国体でもキノコや
山ぶどう、山の楽しさをお土産に
持たせてくれました。

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

モンベル(mont‐bell) 野点セット セレンブルー/バーク SBBA
モンベル(mont‐bell) 野点セット セレンブルー/バーク SBBA (JUGEMレビュー »)

里山歩きに持っていくと、山の思い出のよいアクセントに。ビタミンCとポリフェノールで日焼け予防に!

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM