2017年12月16日 森吉の大平山

map.jpg

秋田県内の太平山に登るシリーズ、

たぶん、地形図に掲載されている太平山は

これでラストかな。

森吉山ダムそば、小又川に面した小滝の

大平山に登ってきた。

 

標高496.9m。

里山太平山のなかでは、標高が高い部類。

だが麓ですでに200メートル以上

標高があるから、登る標高差は

250メートルぐらい。

 

山頂には三角点。麓には神社マーク。

だが、ダム建設で小滝集落が移転となり

神社はすでに移転している。

 

LRG_DSC07008.jpg

今は渡る人もまれな橋の脇に

除雪によるスペースができていたので

そこに車を停める。

ルートは、神社マークのある尾根から登るつもり。

 

LRG_DSC07007.jpg

近くには小滝清水があってこれが目印。

小滝集落は、菅江真澄が訪れた場所でもある。

 

LRG_DSC07100.jpg

そして小滝集落の石碑。

五百年の歴史を誇る小滝部落、と記されてある。

 

LRG_DSC07010.jpg

10時30分、カモシカのトレースを辿って

橋を渡る。

 

LRG_DSC07012.jpg

地形図にも載っているが

コンクリートの堤防のようなもの。

あれは水力発電所に水を流す水道。

そしてその奥の杉林が、取り付きの尾根。

 

LRG_DSC07014.jpg

10時40、水道に上がる。

 

LRG_DSC07016.jpg

道が残っているのかなと

それらしき方向へ迷い込んだが

なかった。

 

LRG_DSC07017.jpg

急斜面を、枝につかまりながら

登る。太平山と名乗る山は

どこも急だ。

 

LRG_DSC07023.jpg

途中にあった熊棚。

よくあんな細い枝に登るものだ。

 

LRG_DSC07026.jpg

尾根に上がる。

かっこいい痩せ尾根があり

楽しい。

 

LRG_DSC07033.jpg

よくわからないキノコ。

 

LRG_DSC07040.jpg

標高が上がると、ちらほらと

ブナも混じる。

本日は気温も緩んでいて

木の枝からの雪解けの雫がひっきりなしに

落ちてくる。

 

LRG_DSC07043.jpg

11時37分、主稜線に。

ここからはもう、なだらかだ。

 

LRG_DSC07047.jpg

営林署の巡視路になっているようだ。

 

LRG_DSC07050.jpg

北側は植林の杉林。

 

LRG_DSC07053.jpg

さすがに稜線に出ると雪が深くなり

ツボ足ではひざ下まで沈む。

なので今シーズン初始動のワカン。

 

履くのは面倒だが

やっぱりツボ足よりはるかに快適に

雪の上を歩ける。

 

LRG_DSC07055.jpg

ここで稜線は南東向きに

カーブ。

 

LRG_DSC07058.jpg

山頂手前に大きな

ミズナラが倒れていた。

これは、おいしいきのこが

期待される。

 

LRG_DSC07060.jpg

12時18分。

何があるかなとワクワクして山頂。

だが、待っていたのは電柱だ。

意外すぎて爆笑してしまった。

 

よくよく見ればテレビのアンテナで

かつて、電波の入りの悪い麓のために

設置したもののようだ。

もちろん地デジの今となっては

無用の設備となっている。

 

三角点は雪の下。

 

LRG_DSC07063.jpg

クマのマーキングあと?

 

冷え込みもないので

外ラーメン。

 

LRG_DSC07067.jpg

12時48分、下山開始。

ピストンではつまらないので、ルート検討の

ときに直登ルートならと目星を

つけた稜線を使って下りることに。

 

LRG_DSC07073.jpg

覚悟はしていたが、急だし

枝が混んでいてとても大変だ。

 

LRG_DSC07074.jpg

だが、途中から営林署の巡視路なのか

人為的なルートが出てきた。

 

LRG_DSC07076.jpg

この尾根コースは見晴らしがいい。

下界の様子。

晴れていれば、森吉山も見えただろう。

 

LRG_DSC07080.jpg

13時17分。なんと、大平山の石碑が!

 

LRG_DSC07083.jpg

石碑の背後には

大平山の三角形が控える。

 

LRG_DSC07090.jpg

石碑の直下はこんな岩だらけの山腹に。

このルートから登れば

この岩場のあとに、山頂と石碑があり、

さらに振り返れば下界の展望がある。

なかなかドラマチックかも。

 

LRG_DSC07095.jpg

急斜面はやがて杉林に。

杉林に入ると、藪もなくなり

格段に歩きやすくなる。

 

LRG_DSC07097.jpg

13時48分。登りの際に神社マークのあった場所を

逸れて登ってしまったので、

改めて取り付きの尾根に戻る。

すると、階段を発見。

これは、神社があるのか?

 

LRG_DSC07099.jpg

だが、神社は綺麗に解体された後だった。

 

LRG_DSC07104.jpg

帰り道、森吉山ダム建設で

移転した集落の神社を合祀した場所が

あるのでちょっと立ち寄る。

小滝の大平山に祀られた神様が

いらっしゃらないかと探したが

石碑に小滝集落の記載はなかった。

 

LRG_DSC07101.jpg

こちらは各集落で祀られていた神様。

 

IMG_3625.jpg

いろいろ偶然が重なって、

帰りに小滝の神社の資料を見つけた。

小滝薬師堂(稲荷神社)とのこと。

太平山によく祀られている三吉さんは

ここではいらっしゃらなかったようだ。

 

 

 

 

↓登山の総合ページにエントリーしました。
今日も一押しお願いします(^^)

にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ
にほんブログ村
コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

エントリーしてみました。ぜひ一票、クリックしてください。

山歩きの雑記帳 冬号発売中!

30号の夏号は和賀岳テント泊!

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 2017年12月11日 やっぱお茶だな!
    ばりこ
  • 2017年12月16日 太平山シリーズ8座目
    ばりこ
  • 2017年12月16日 太平山シリーズ8座目
    びんちゃん
  • 2017年12月11日 やっぱお茶だな!
    はしT
  • 2017年11月18日 丸森で初クラッククライミング
    ばりこ
  • 2017年11月18日 丸森で初クラッククライミング
    はしT
  • 2017年10月15日 雄勝町の一等三角点、烏帽子山
    ばりこ
  • 2017年10月15日 雄勝町の一等三角点、烏帽子山
    びんちゃん
  • 2017年10月28日 山形神室岳
    はしT
  • 2017年10月15日 雄勝の烏帽子山(速報)
    はしT

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

森吉山の花図鑑
森吉山の花図鑑 (JUGEMレビュー »)
田中 誠
山に連れていったら手ぶらでは
帰さないんだ!と、著者の
田中さん。国体でもキノコや
山ぶどう、山の楽しさをお土産に
持たせてくれました。

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

モンベル(mont‐bell) 野点セット セレンブルー/バーク SBBA
モンベル(mont‐bell) 野点セット セレンブルー/バーク SBBA (JUGEMレビュー »)

里山歩きに持っていくと、山の思い出のよいアクセントに。ビタミンCとポリフェノールで日焼け予防に!

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM