2019年2月16日 ガイド検定最後の検定に向けてツエルト戦略

IMG_8954.jpg

先週は二泊三日で登山ガイド検定のひとつ、

積雪期ルートガイディングと

積雪期の安全管理技術の講習だった。

たざわ湖スキー場のすぐ横にある、

田沢湖スポーツセンターに連泊し

連日雪のなかでの活動であった。

 

IMG_8952.jpg

ここのスポセンが以前は

名前に青少年の文字があったらしいが

昨今の少子化で「青少年」を削除し

ただのスポーツセンターになったらしい。

 

おかげでいい感じに我々中高年にも敷居が低くなり

夕食時にはアルコールも提供されていた。

しかも、バイキングで

お料理がとっても美味しかった。

もちろん検定中はアルコール禁止ですがね。

 

IMG_8969.JPG

さて、そして来週はいよいよ検定のラスト。

積雪期の安全管理技術検定だ。奥志賀高原まで

行かねばならない。

そして何が何でも合格したい。

もう連日、ロープワークとツエルトだ。

今日も横手市増田の真人公園で

ひとり練習に励む。

 

検定項目が一ヶ月前に送られてきたのだが、

解釈に困ったのがツエルトの課題が二つある。

落ち着いてちゃんと読めばいいのだが

1、悪天候時の休憩でツエルトを張る。

2、不時露営でのツエルト張り。

はて、同じじゃん?

 

いやいやシチュエーションがまるで違う。

従って、それぞれのシチュエーションに合った

張り方が問われるのだろう。そう解釈した。

 

IMG_8982.JPG

まずは悪天候での休憩ツエルト。

吹雪での休憩と考えれば、とにかく素早く張って

お客さんを風から守り低体温症を予防することが

最優先される。

そしてガイド検定でのツエルトは

ロープを使用することが前提となるのと

持てるカラビナやスリングも

制約がある。

 

時間短縮で何ができるかと作戦を練る。

始点のロープはクローブヒッチ+ハーフヒッチがいいか

ラウンドターン+ツーハーフヒッチの

どっちかでと考えていて、クローブのほう

やりたいなと考えていたのだが

実際屋外でやってみると

ラウンドターンのほうが巻くのが

簡単だったので、始点は

ラウンドターン+ツーハーフヒッチを採用。

 

IMG_8975.JPG

終点はダブルオーバーハンドつまり

エバンスノットでいいかなと考えていたが

手早くピンとロープを張るには

ここはトラッカーズヒッチだと確実だし

なんだかカッコいいんじゃない?

そんな邪心もありつつ試してみる。

 

ロープは30mを使用するので

始点でダブルにするか、終点でダブルにすることになる。

終点のほうが無駄がないだろうと

トラッカーズヒッチをダブルで行う。

トラッカーズヒッチ、気持ちいいほどに

ピンと張れるしわりと手早くできる。

 

なので休憩時のツエルトでも

この結びを終点に使うことにした。

これでロープ張りは5分とかからない。

 

IMG_8984.JPG

ロープにはクレイム・ハイスト・ノット。

 

IMG_8988.JPG

休憩時は底を解き、ペグではなく裾を雪に

埋める。これで結構、中が広く使えるし

なんならスノーシューを履いたまま

中に入ることができる。

もちろん、お客さん用に敷物の

銀マットは必携で。

 

IMG_8971.JPG

ロープをダブルで処理する方を

入り口に。こうすれば

ロープが入ったザックをツエルト内に収容できる。

 

IMG_8973.JPG

こちらは不時露営時の張り方。

ロープは始点でボーラインノット、

終点はトラッカーズヒッチをダブルロープで。

そしてツエルトの底は結んだまま

ペグダウン。ペグは木製。

割り箸でいいかと試したが

折れてしまったので竹ペグ買うか

ホームセンターで代用探すか。

 

一晩過ごすことが前提なので

暴風でも持ちこたえるよう

しっかりと設営する必要があるのが

このシチュエーションだ。

 

もっとも自分の山行では

割箸ペグで一晩快適ではあったが。

 

IMG_8977.JPG

なかなかよろしい。

 

IMG_8963.jpg

今年度から積雪期の安全管理検定で

雪崩に対する項目も加わった。

今までは講習項目だったようだ。

 

たまたまこの冬は二回も雪崩事故防止講習会に

参加して、ビーコン捜索の仕方や

雪の不安定性の味方など勉強したてなので

ラッキーだわ。

 

雪崩の教書だが、東京新聞から出版の

雪崩リスク軽減の手引きというのもあるが

こちらの山渓の雪崩教本  が、

天気の見方などもあり中身も濃いので

ガイドを目指す人にはオススメ。

検定では当日の天気についての説明も

求められるので、ちょうどいい。

 

 

 


ばりこの秋田の山無茶修行
  

↓登山の総合ページにエントリーしました。
今日も一押しお願いします(^^)

にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ
にほんブログ村
コメント
こんばんは。
ヤマケイの雪崩教本ですね。
来年の試験に向け準備しておきます。
不時露営時は底を開きツエルト内を
足を降ろせるくらい雪を掘るってやり方も
あるようです。
  • まぁ〜くん
  • 2019/02/26 5:54 PM
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

「週末山登り」正面玄関はコチラ

エントリーしてみました。ぜひ一票、クリックしてください。

PR

本ブログ書籍化!

PR

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 山ガールの車選び:その1/ポストRAV4をどうするか。
    ばりこ
  • 山ガールの車選び:その1/ポストRAV4をどうするか。
    LOVERAV
  • 2019年6月2日 焼石岳へ東成瀬口から
    ちぇる
  • 2019年6月2日 焼石岳へ東成瀬口から
    はしT
  • 2019年4月2日 登山ガイドステージ脅萋世砲かる費用
    まぁ〜くん
  • 2019年4月2日 登山ガイドステージ脅萋世砲かる費用
    ばりこ
  • 2019年4月2日 登山ガイドステージ脅萋世砲かる費用
    k-tom
  • 2019年3月17日 クマゲラを探しに乳頭山界隈へ
    ばりこ
  • 2019年3月15日 登山ガイドステージ供合格〜〜!!
    ばりこ
  • 2019年3月15日 登山ガイドステージ供合格〜〜!!
    ばりこ

recommend

recommend

モンベル(mont‐bell) 野点セット セレンブルー/バーク SBBA
モンベル(mont‐bell) 野点セット セレンブルー/バーク SBBA (JUGEMレビュー »)

里山歩きに持っていくと、山の思い出のよいアクセントに。ビタミンCとポリフェノールで日焼け予防に!

recommend

recommend

recommend

森吉山の花図鑑
森吉山の花図鑑 (JUGEMレビュー »)
田中 誠
山に連れていったら手ぶらでは
帰さないんだ!と、著者の
田中さん。国体でもキノコや
山ぶどう、山の楽しさをお土産に
持たせてくれました。

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM