2015年7月18日 山歩きのための地上最抵高145レポ:高下林道

 
今週も泥だらけのインプレッサである。
和賀岳へ高下岳登山口から登るため、岩手県の県道1号線沿い高下地区から
高下林道を走行した。
西和賀町の林道情報によれば通行可の状態。
約7.6kmで、途中から未舗装となる。
刈り払いは成されており、木の枝などでボディを擦るようなことはない。
轍も大きくえぐれたような箇所もない。

ただし、南本内岳登山口までの南本内川併用林道と同様、
山側からの水を逃がすための溝が、所々で林道を横断する。
ありがたいことに、この溝のフチには赤いラインが引かれていて
ドライバーに見つかりやすくしてくれていた。
なので、スピードを落とせばお腹を擦ることもなく通過できる。
が、一カ所だけ溝が深く、フロントバンパーと腹をガリっとやってしまった。
上の写真はタイヤの接地面と、フロントバンパーを結んだラインの角度よりも
溝の角度が浅いため、つっかえることなく通過できた例。
しかし、このタイヤとバンパーの角度より深い傾斜となれば
今のところ、打つ手無し。

裏技で、山側の比較的溝の浅い部分に片タイヤを乗せて通過させたりと
工夫を試みたりしながら通過した。

この程度ならばお腹も余裕。
それにしても、この溝対策さえできれば
もっと気軽にマイナー林道を使って登山が出来るのだが。
今現在、あれこれ思案中である。

現在のところ
 ○焼石岳 東成瀬口までの林道:擦る心配はなし
 ○和賀岳 甘露水口 真木林道:擦る心配なし
 ▲南本内岳 南本内川併用林道:横断する溝で擦る
 ▲和賀岳 高下岳口への高下林道:横断する溝で擦る
2勝2敗である。


↓登山の総合ページにエントリーしました。
今日も一押しお願いします(^^)

にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ
にほんブログ村

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

エントリーしてみました。ぜひ一票、クリックしてください。

山歩きの雑記帳 冬号発売中!

30号の夏号は和賀岳テント泊!

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 2017年12月11日 やっぱお茶だな!
    ばりこ
  • 2017年12月16日 太平山シリーズ8座目
    ばりこ
  • 2017年12月16日 太平山シリーズ8座目
    びんちゃん
  • 2017年12月11日 やっぱお茶だな!
    はしT
  • 2017年11月18日 丸森で初クラッククライミング
    ばりこ
  • 2017年11月18日 丸森で初クラッククライミング
    はしT
  • 2017年10月15日 雄勝町の一等三角点、烏帽子山
    ばりこ
  • 2017年10月15日 雄勝町の一等三角点、烏帽子山
    びんちゃん
  • 2017年10月28日 山形神室岳
    はしT
  • 2017年10月15日 雄勝の烏帽子山(速報)
    はしT

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

森吉山の花図鑑
森吉山の花図鑑 (JUGEMレビュー »)
田中 誠
山に連れていったら手ぶらでは
帰さないんだ!と、著者の
田中さん。国体でもキノコや
山ぶどう、山の楽しさをお土産に
持たせてくれました。

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

モンベル(mont‐bell) 野点セット セレンブルー/バーク SBBA
モンベル(mont‐bell) 野点セット セレンブルー/バーク SBBA (JUGEMレビュー »)

里山歩きに持っていくと、山の思い出のよいアクセントに。ビタミンCとポリフェノールで日焼け予防に!

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM