ヒバクラ岳分岐まで


思いがけずに良く晴れた昨日以上にいい天気。
森吉山への登山コースでも知られた「ヒバクラ岳」へ
懲りずにタケノコ採り。
ピークは狙わないのんびり山行に出発です。


雪のない森吉山にはまだ登ったことがなく、
もちろんこのヒバクラ岳コースも初。
私が持っている地形図にはまだ記されていないコースだけど
駐車場もあって、登山道はよく整備されている。


タケノコを探しながら「休憩所」到着。
いつもなら、ブナや景色を眺めて歩く登山道ですが、
昨日からすっかりタケノコサーチモード。


休憩所の横には、立派な五葉松があって、
その梢の奥にヒバクラ岳を巻いて通る、
縦走コースの尾根がちょっと覗いている。


こちら「ウスバサイシン」だと思ったら、
「オクエゾサイシン」でした。
違いは花弁の先がまくれているか、いないか。


かわいい登山道の脇には
水芭蕉が巨大化の予感・・・。


アダムスキー型UFO、タケシマラン。
教えてもらわないと気がつかない小さな欄。
なかなかかわいいでしょ。


なんと、白いショウジョウバカマ!
初めて見ました〜!


よく見るショウジョウバカマ。
アングル変えて撮影すると花火みたいです。


急な登りになると現れる「階段」。
足幅があわなくて難儀するけれど、
サクサクと高度を稼ぐことができるポイント。


珍しい花第二弾!
ミヤマカタバミの八重咲き!
ゴージャスでしょ?


ほどなくして水場に到着。
ここが、キンキンに冷えていて
何杯でも飲める程にやわらかで美味しい水。
今まで飲んだ湧き水でもダントツでした。


リュウキンカと水芭蕉の競演。
こじんまりとしたかわいらしい花園もありました。


モロビが出てくると森吉では
標高900〜950mなのだと教えてもらう。
モロビを避けて登山道が小さくうねっている。


ザゼンソウも顔をだしてました。
名前はストイックなんだけど配色は割とオシャレ。
渋い小豆色に、こんな鮮やかな黄緑。心憎い配色です。


珍しい植物シリーズ。
さて、どちらがスタンダードでしょうか。


モロビが増えてくる頃、大きな雪渓が登山道を覆っていて
そこから八幡平方面がよく見えました。
もう雪もかなりなくなりました。


やがて湿原地帯に飛び出ると、
今年初のヒナザクラがかわいらしく咲いていました。


気持ちよく開けた視界の奥に
昨日登った竜ケ森と、撤退した小繋森への縦走路が
見えました。
登った山だと思うと、愛着が沸きますね。


そして、わか杉国体以来、特に愛着もひとしおの森吉山。
あの正面の雪渓がふたつに割れると
花畑が見頃なのだそうです。
ヒバクラ岳分岐まで木道の小道を楽しんで本日はここまで。


来た道を引き返してモロビの木の下で、本日もタケノコうどん。
昨日忘れた味噌の、敗者復活戦なのです。
メインが出来るまで、焼きタケノコをホクホクと味わうのですが
これが、シンプルながらも絶品!
塩を(本日のはお清めの塩ではない)ちょっと付けると
タケノコのうまみが際立って、もう気分は「日本酒もってこい!」

 
本日の収穫のネマガリタケと、その調理例。
タケノコはほとんどT中さんが見つけてくれ、
お料理は母。
わたし、美味しいトコ取り。
ばりこの秋田の山無茶修行   

↓登山の総合ページにエントリーしました。
今日も一押しお願いします(^^)

にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ
にほんブログ村

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

「週末山登り」正面玄関はコチラ

エントリーしてみました。ぜひ一票、クリックしてください。

PR

本ブログ書籍化!

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 2018年10月13日 きのこの会と黒湯温泉と。
    茶トラにゃんこミーと仙台の空
  • 2018年9月21日 ラジオ第二弾と近況
    ばりこ
  • 2018年9月21日 ラジオ第二弾と近況
    tom
  • 2018年3月24日 神室山の残雪期下山ルート下見に三角石山の尾根
    ばりこ
  • 2018年3月24日 神室山の残雪期下山ルート下見に三角石山の尾根
    sato
  • 2018年7月30日 捕獲天国。これでいいのか秋田県!
    ばりこ
  • 2018年7月30日 捕獲天国。これでいいのか秋田県!
    デンキ
  • 2018年7月 1日 登山ガイドステージ脅けてみた報告6
    さとう
  • 2018年5月19日 ばりこ本出版記念祝賀会、感謝!
    ばりこ
  • 2018年5月19日 ばりこ本出版記念祝賀会、感謝!
    GEN-san

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

森吉山の花図鑑
森吉山の花図鑑 (JUGEMレビュー »)
田中 誠
山に連れていったら手ぶらでは
帰さないんだ!と、著者の
田中さん。国体でもキノコや
山ぶどう、山の楽しさをお土産に
持たせてくれました。

recommend

モンベル(mont‐bell) 野点セット セレンブルー/バーク SBBA
モンベル(mont‐bell) 野点セット セレンブルー/バーク SBBA (JUGEMレビュー »)

里山歩きに持っていくと、山の思い出のよいアクセントに。ビタミンCとポリフェノールで日焼け予防に!

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM