2019年12月21日 金峰山ぐるっとコース

log.gif

28日の土曜日は、オリジナル企画で

金峰山をガイドする予定。
スノートレッキングを冠しているからには
なにか面白いルートを取りたいと欲が出る。
ルートの下見に金峰山を
いつもの裏コースを登り、表ルートを
下山してくるっと回ってきた。
12月下旬だというのに雪がなくて
今年の冬の特異性を記しとくことも兼ねて
記事アップ。

 

DSC08163.jpg

冬の定番コースは、ゆっぷるそばの

赤ランプ灯を林道に入り、除雪終了点から

明沢ダムを経由していくのだが、

林道歩きを省略するルートを考察する。

 

いつも林道を登っていく理由がこの沢だ。

渡る算段をつけるのも面倒で、そして結局

林道が楽なのでここを渡って早々に

金峰山の主稜線を目指すことを避けてきた。

 

除雪終了点からほどなく、

沢の幅がぐっと狭まるポイントがあって

そこを飛び越える。

 

DSC08165.jpg

沢を越えると、昔の作業道跡が山腹を

登っていた。稜線に出るともう道はない。

雪がこんな少量なのでとっても歩きにくいが

とりあえず小ピークまで行ってみる。

 

その小ピークから、

金峰山の稜線上の小ピークへ

行くルートだ。だが稜線に出ると雪もなく

薮が出てきたうえに、クマの落し物もあったので

ルートの算段もついたので

今日は引き返して大人しくまたいつもの

道を進むことに。

 

DSC08178.jpg

例年ならば、ふかふかの新雪を

ラッセルしているのだが、

今日はワカンをつけるにも微妙な雪。

雪は半分凍っていて、さりとて

私の体重に耐えられるほどには凍り具合が弱くて

とっても歩きにくい。

 

DSC08175.jpg

明沢ダム手前、堰堤を過ぎたところに

地形図にはない橋がある。

林道をショートカットするなら

この橋から急登に取り付いて稜線に

上がってしまうのもいいかもしれないが

やたら急登なので、修行ルートではある。

 

DSC08179.jpg

除雪終了点から30分ほどでダムだ。

ここまでくれば金峰山が見えてくる。

落葉した林から山の本体が透けて見えている。

 

このダムを少し過ぎたところ、

右手に空き地のような平坦な空間が出てくる。

杉林が広がるところだが、そこから

山頂へ向かうと、雪のシーズンは手っ取り早そうだ。

今日、試すには雪が少なくて見送ることにした。

 

DSC08201.jpg

素直に林道を通ってこれば約1時間。

登山口に到着。

雪がないなあ。

 

DSC08203.jpg

鳥居をくぐって山道に入っても

積雪量ときたらこの有様。

 

DSC08209.jpg

ナメコが。

やや遅かったか。

金峰山から真人山、つまり

わたしが勝手に言うとことの平鹿三山一帯は

今年、キノコブームだ。

 

DSC08212.jpg

取り付きの急登を登りきると

ブナの森がやさしい色彩で出迎える。

それにしてもこの季節、

根びらきが見られるとは。

 

DSC08213.jpg

雪が多ければ直登だが、

歩きにくそうなので夏道をいく。

 

DSC08223.jpg

山頂直下はすっかり雪が消えている。

まるで11月の景色だ。

 

DSC08231.jpg

取り付きから20分か30分ほどで山頂だ。

 

DSC08227.jpg

境内の手水は凍っている。

 

DSC08233.jpg

神社前を走る岩脈も凍っている。

冬のミルフィーユ。

 

DSC08236.jpg

ちょっとお邪魔。

ランチタイム。

 

DSC08239.jpg

山頂のプレートがないなと思ったら

神社入り口に置かれていた。

記念撮影したい方はこれを使いましょう。

 

DSC08241.jpg

さて、下山は表コースへ下りていく。

山頂直下がとにかく急。

新雪ならば楽しい下りだが、

雪もないので慎重に木につかまりながら

下りていく。

 

DSC08243.jpg

振り返ると、山頂の三角っぷりがよく分かる。

 

DSC08245.jpg

先週までのキノコ祭りは終わったか。

 

DSC08248.jpg

先週は雪を使って山腹を巻いて

初ルートをとったが、今日はその雪もなく。

 

DSC08258.jpg

登山口到着。

 

DSC08262.jpg

リンゴ園だったが今は木も切られて

見晴らしが良い。

 

DSC08263.jpg

リンゴ園を作業道を下っていけば

アップルロードに出る。

そこから10分弱、歩けばゆっぷる。

ゆっぷるから赤ランプ灯の林道に入り、

車に到着。くるっとコース。まったりできた。

 

 


ばりこの秋田の山無茶修行
  

↓登山の総合ページにエントリーしました。
今日も一押しお願いします(^^)

にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ
にほんブログ村

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

「週末山登り」正面玄関はコチラ

エントリーしてみました。ぜひ一票、クリックしてください。

本ブログ書籍化!

PR

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 2020年5月31日神室山へ西ノ又コース登ってパノラマコース下り
    はしT
  • 2019年8月18日 月山へ八合目レストハウスから
    k-tom
  • 山ガールの車選び:その1/ポストRAV4をどうするか。
    ばりこ
  • 山ガールの車選び:その1/ポストRAV4をどうするか。
    LOVERAV
  • 2019年6月2日 焼石岳へ東成瀬口から
    ちぇる
  • 2019年6月2日 焼石岳へ東成瀬口から
    はしT
  • 2019年4月2日 登山ガイドステージ脅萋世砲かる費用
    まぁ〜くん
  • 2019年4月2日 登山ガイドステージ脅萋世砲かる費用
    ばりこ
  • 2019年4月2日 登山ガイドステージ脅萋世砲かる費用
    k-tom
  • 2019年3月17日 クマゲラを探しに乳頭山界隈へ
    ばりこ

recommend

recommend

モンベル(mont‐bell) 野点セット セレンブルー/バーク SBBA
モンベル(mont‐bell) 野点セット セレンブルー/バーク SBBA (JUGEMレビュー »)

里山歩きに持っていくと、山の思い出のよいアクセントに。ビタミンCとポリフェノールで日焼け予防に!

recommend

recommend

recommend

森吉山の花図鑑
森吉山の花図鑑 (JUGEMレビュー »)
田中 誠
山に連れていったら手ぶらでは
帰さないんだ!と、著者の
田中さん。国体でもキノコや
山ぶどう、山の楽しさをお土産に
持たせてくれました。

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM