2018年5月7日 早春の杢蔵山−2

前編はこちら

DSC09195.jpg

さっそく杢蔵山荘の中へ。

出迎える食器棚の充実ぶりに面喰らう。

田舎のおばあちゃんの家に来たような

郷愁を誘う。

 

DSC09196.jpg

土間はコンクリートが打たれ、薪ストーブを

囲んでの上がり框が良い。

 

DSC09198.jpg

床は黒光りして

歴史と懐かしさを感じさせる。

作りがしっかりしているのがわかる。

 

DSC09201.jpg

天井には太い梁が。

 

DSC09202.jpg

二階もあり布団も完備。

 

DSC09268.jpg

50周年の横断幕。

この山荘は新庄自然を楽しむ会によって

昭和41年に完成し、昭和56年に一次改修工事が

なされているとのこと。

古民家のような雰囲気と、地元の人たちの愛が

感じられ、居心地がいい。

 

DSC09276.jpg

トイレもエコトイレ。

きれいでありがたい。

 

DSC09193.jpg

11時26分、山頂を目指す。

 

DSC09215.jpg

正規コースはいったんコルへ降りるが

まだ雪があるのだ。

登り返すのが嫌なので、適当に山腹を迂回する。

 

DSC09217.jpg

雪があるとはいえ、稜線に出る前に消えている。

なので、雪が途切れる前に夏道に合流しないと

えらい藪漕ぎとなってしまうので

気が抜けない。

 

DSC09218.jpg

あ、夏道に合流。

藪漕ぎせずに済んだ。

 

DSC09222.jpg

カタクリがまだ咲いていた。

今日は天気がイマイチなので

カタクリもキクザキイチゲも

花を閉じていた。

 

DSC09231.jpg

11時52分、稜線。

山頂まで5分だと看板に励まされる。

 

DSC09233.jpg

稜線に出れば、神室連峰の連なり。

手前は八森山。

 

DSC09238.jpg

登山道脇に今年初のシラネアオイ。

葉に包まれて蕾が出たところだ。

 

DSC09241.jpg

山頂まで一息。

 

DSC09245.jpg

イワナシ。手前に毛虫がいたので

隠して撮影。

 

DSC09250.jpg

12時。山頂到着〜。

八森山の奥には火打岳の変なカタチが

目を引く。

 

DSC09256.jpg

西に灰色の雲が出て来たのと

お腹が空いたので小屋へ戻る。

今日は、概ね曇りで

雨は何とかこらえてくれている。

 

登山道は谷側が急で、風が強い日など

バランスを崩したら危なそうだ。

 

DSC09257.jpg

山腹では新緑だったが

稜線のブナはようやくサヤを脱いだばかり。

 

DSC09258.jpg

稜線から、山荘とその奥の

テレビ塔が林立する三角山。

さらにその奥に新庄市。

 

DSC09265.jpg

戻りも夏道をそれて

楽な方へと。

 

DSC09267.jpg

何とか稜線に這い上がれば小屋はすぐ。

 

DSC09270.jpg

12時30分。途中で採取した今日のお昼。

ヒラタケ、コゴミ、タケノコ、ユキザサ。

途中、沢水できのこの虫出しは

完了している。

 

DSC09272.jpg

湯が沸いたら先にキノコを茹で

続いて山菜を。

 

DSC09274.jpg

茹で汁ごとカップラーメンに注いで

今日は山菜ラーメン。

 

DSC09278.jpg

13時11分。下山には林道コースを。

テレビ塔のある三角山へ向かう。

 

DSC09283.jpg

あちら、三角山。

 

DSC09295.jpg

山荘と杢蔵山を振り返る。

 

DSC09306.jpg

しばらく平坦な尾根歩き。

山腹のブナは芽吹いたばかり。

ブナの幹がツートンなのは

上部の黒い部分はコケ。

積雪がこのコケのあたりまであることを

示している。

 

DSC09307.jpg

右手に夏道があるが

雪の上の方が歩きやすいので。

 

DSC09308.jpg

振り返ると、こんな素晴らしい雪の道。

 

DSC09313.jpg

13時30分。三角山。

林立する巨大なテレビ塔が

SFチックな景観だ。

 

DSC09318.jpg

地形図では三角山から登山道があるようだが

見つけられなかったので

林道を下って行く。歩きにくい。

 

DSC09327.jpg

林道は歩きにくいし、

尾根を巻いてかなり遠回りだ。

なので今日も東北電力の巡視路の

世話になる。

P707から駐車場付近まで伸びる尾根だ。

かなりの急斜面なので、人には薦めない。

がショートカットできる。

 

DSC09331.jpg

途中で一株だけ見つけた

フデリンドウ。

似た雰囲気の花にハルリンドウがあるが

あちらは茎に一輪だけ花が咲く。

 

DSC09333.jpg

スミレの群落もあった。

 

IMG_5578.JPG

14時30分。巡視路を抜けて林道に

出るあたりでポツポツと雨が来た。

だが、駐車場に着く頃には晴れに。

 

IMG_5582.JPG

帰りは近くに保養センターがあったが

営業していなかったので、

横手へ帰る途中の真室川の温泉へ。

真室川温泉梅里苑。初めて行ったのだが

広くて安くて快適。おすすめだ。

 

蕎麦屋もあり、コテージもある。

そして何よりトロッコ列車が走っている。

このトロッコ、元は秋田県内の林間を

走っていたもの。

あいにく修理中で今日は乗れなかった。

 

 

ばりこの秋田の山無茶修行   

↓登山の総合ページにエントリーしました。
今日も一押しお願いします(^^)

にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ
にほんブログ村

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

「週末山登り」正面玄関はコチラ

エントリーしてみました。ぜひ一票、クリックしてください。

PR

本ブログ書籍化!

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 2018年7月 1日 登山ガイドステージ脅けてみた報告6
    さとう
  • 2018年5月19日 ばりこ本出版記念祝賀会、感謝!
    ばりこ
  • 2018年5月19日 ばりこ本出版記念祝賀会、感謝!
    GEN-san
  • 2012年5月20日 ころげそうな狐狼化山
    あかりん
  • 2018年4月17日 ばりこの本が新聞で紹介されたよ!
    ばりこ
  • 2018年4月17日 ばりこの本が新聞で紹介されたよ!
    びんちゃん
  • 2018年4月10日 ばりこ本出版記念パーティー!
    ばりこ
  • 2018年4月10日 ばりこ本出版記念パーティー!
    びんちゃん
  • 2018年3月31日 規格外山ガール!ばりこの「秋田の山」無茶修行!発売!!
    ばりこ
  • 2018年3月31日 規格外山ガール!ばりこの「秋田の山」無茶修行!発売!!
    はしT

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

森吉山の花図鑑
森吉山の花図鑑 (JUGEMレビュー »)
田中 誠
山に連れていったら手ぶらでは
帰さないんだ!と、著者の
田中さん。国体でもキノコや
山ぶどう、山の楽しさをお土産に
持たせてくれました。

recommend

モンベル(mont‐bell) 野点セット セレンブルー/バーク SBBA
モンベル(mont‐bell) 野点セット セレンブルー/バーク SBBA (JUGEMレビュー »)

里山歩きに持っていくと、山の思い出のよいアクセントに。ビタミンCとポリフェノールで日焼け予防に!

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM